ツルガ薬局公式サイト
ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 漢方薬は本当に効くのか・・・!?  〜驚くほどの効果に感動〜 | main | 心臓と腎臓の意外な関係性・・・  〜 相性相剋とは 〜 >>
めまい、急なのど痛、首と肩こり、下半身の冷え 〜 この時期案外多い状態 〜
0

    最近風が涼しくなってきました。気温も秋らしくなり、過ごしやすくなってまいりました。

    ただ生活は、まだ夏と同じようにクーラーや冷蔵庫の中の冷えた物を取っている方も多いのではないでしょうか。

     

    昨日は休日急患センターで勤務させて頂きましたが、熱が出るお子様が多かったように感じました。冷たい物が続いていると子供さんは大人よりも体が弱いですから、鼻水や咳、風邪などの体調不良を起こしやすくなります。養生法は、とにかく甘い物(お菓子やパン)、冷えた物や果物は控えて頂きたいという事になります。

     

    クーラーなどで皮膚表面から冷やし、夏から秋にかけての飲食物で体内も冷やし、この時期よく腎まで冷えて体調不良を起こす方が多くいます。腎は、体内で一番深い所に位置しますから、本来はそこまで冷えの影響が出てしまうということは大変なことなのですが、最近は若い人でも多く見られるようになってきました。体を養う食事が減り、栄養不足、血液や体に力が無い人が増えてきたためと思われます。普段の食生活が予防には大切ですね。モデルやアイドルの方々が色々な媒体で身近になり、体型や外見、その時の格好良さやキレイさばかり追い求める方が多くなってきました。5年後や10年後、20年後の自身の身体を左右していく命を養う本当の食事に意識を置く方が減ってきたように思います。注意していかなければいけません。

     

     

    さて先日来られた50歳の女性。

    頭痛、めまいがあり、前日に常備してある苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)を服用して頭痛は治まったが、それ以外の体調不良が出てきて来店。

    ●めまいあり

    ●足首の冷えあり

    ●首筋のこり、肩こりはもともとある(五十肩)

    ●今朝からのどが痛い

    ●風邪っぽいが寒気無し

    ●体はだるく、ぼっーとする

    ●食欲なし

    ●昨日の夜は透明の小便が出て、今朝も回数多く色は薄い

    ●下痢は無し

     

    原因を聞くと、冷たい物を取ったからかもしれません、とのことでした。顔は少し赤くのぼせているような感じもありました。

    少陰病(しょういんびょう:体内の水と血のバランスが乱れ、腎や心に影響がでる病)の状態と取り、真武湯(しんぶとう)を3日分処方致しました。

    店頭で服用して頂き、10分程で身体が温まってきて、めまいと首コリがやわらいできた、とおっしゃって頂きました。

    夕方頃に再来店されたころには、もうすでに6包程服用されており、かなり良くなられておりました。

     

     

     

    この時期体を冷やし過ぎないように、お体に気をつけてお過ごしください。

     

     

     

    bnr_hp150.gif

     

    | 漢方 | 12:48 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする