ツルガ薬局公式サイト
ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 肺非結核性抗酸菌症(はいひけっかくせいこうさんきんしょう) 治すために大切なこと | main | 妊婦さんの頭痛 鼻水  >>
首が回らない 肩と首のコリ
0

    JUGEMテーマ:漢方

     

    今日は私自身の体験を書かせて頂きたいと思います。

     

    先週の土曜日(2017.04.08)18時頃から翌日の漢方勉強会のために東京に向かいました。新幹線の中で少し首や肩に違和感が・・・、少し凝っているというか、重い感じがして少し痛みも感じました。ホテルに着く頃にははっきりとした肩こりがありました。翌朝、首と肩が痛くて、首が回らないほど痛みが出ていました。昨日、無理な姿勢を長時間続けたわけでもなく、新幹線の中では本は読んでましたがいつものことですし、これといって思い当たる原因がありません。普段から肩こりや首コリは滅多になりませんので、これは自分自身、ここ最近の疲れと季節(春は肝が旺する、木運不及)が原因かなぁと考えながら勉強会に出ました。講義を聞く時も、首が回らないのでなかなか大変でした(笑)

    本当はすぐに漢方薬を飲めばよかったのですが、東京で勉強会で出張中ですし、まあ放っておけば治るかなぁと安易な気持ちで夜自宅に帰っても漢方薬は飲まず、湿布だけ貼って寝てしまいました。翌朝(月曜日)、全く良くなっていないことに後悔・・・。歩くだけでも首が痛い・・・、少し首の角度をかえることでも非常に痛み、日常動作にも影響が出てきました。

     

    すぐ漢方薬を飲もうと思い、処方を考えました。冷えを感じておりましたし、疲れと血虚(けっきょ)、緊張からくる首筋のコリには「柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)」と思い、1包服用いたしました。漢方薬はその状態に合っていれば美味しく感じますが、その1包目はそこまで美味しいとは正直感じませんでした。合っていないのかと不安にはなりましたが、とりあえず様子を見てみようと思い2時間後、症状の変化は無しです。もう一回分服用いたしました。しばらくして、少し首が回るような気がしました。

    また2時間くらいしてもう1包服用いたしました。しばらくすると、かなり楽な事に気付きました。その日は3回しか飲んでいないのですが、症状は10→2くらいに改善しておりました。たった半日でほぼ治りました(笑)

     

    いつもお客様に説明していることなのですが、

    『漢方薬はとにかく無理やりなことはしません。治る時も自然に治ります。自然に治していくので治っていくことに気付かない方が多いのです・・・』と、・・・まさしく自分自身で実感いたしました。病の原因とそれに対しての漢方処方が合ってさえいれば、必ず治ってきます。

     

    よくお客様から聞かれることなのですが「漢方薬って長く飲まないと効かないんですよね?」と・・・。

    そんなことはないんですよ!1回で効きます!!

    1回飲めば1回の効果は出ます。2回飲めば2回分の、3日飲めば3日分の効果はすぐ出ます!ただ、その方自身の実感のラインまで回復できないと、その方は変わらないとおっしゃられます。上記のように、私も1回服用しただけでは何も変わっていないように感じました。しかし本当は1回分でも効いているのです。実感できるほどの回復には足りなかっただけです。効いているけど実感できていないだけ、見えない所では回復に近づいているのです。2回分で、少し楽かもと実感のライン近くまで回復できているのです。3回分で首と肩がガチガチの症状も、ほぼ回復できているほど劇的に効いているのです。

     

    日曜日の夜は湿布を大量に首や肩に貼って寝ました。それでも翌朝症状はほぼ変わらなかったですが、漢方薬は本来人間が回復する夜の睡眠時でなくても上記のように回復していけることもあるほど、自然治癒力を高めるのです。改めて勉強になりました(-ω-)/

     

     

    bnr_hp150.gif

     

     

     

     

    | 漢方 | 16:38 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする