ツルガ薬局公式サイト
ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 背中と鎖骨近辺の痛み | main | 2020年5月5日から夏になります  〜 新型コロナウイルスは抑えられやすい期節!? 〜 >>
心臓の辺りがキュンとする
0

     

    2020年4月15日 70代女性のご相談です。

     

    心臓の辺りがキュンとすることが不安。これを治したい、とご来店。

     

     

     

     

    症状をお聞きしていくと、

     

    1〜2週間前から心臓の辺りがキュンとする

     

    症状は決まった時に出るわけではなく急に起こる

     

    症状は起きてもすぐ治まる

     

    鼻水(透明)出る時あり

     

    毎年春先に上あご当たりがイガイガすることあり

     

    ストレスあり

     

    のどにチクッと何かが出ている感じあり

     

    意識して水分は取るようにしている(喉の渇きがある訳ではない)

     

     

     

     

     飲食物はまず胃に入り温められ消化されます。人はストレスが加わると、胃の働きが低下します。普段と変わらない水分量であっても、この方はのどの渇きを感じる前に意識的に水分を取っていますから、体からみると水分量は過剰になってしまい、ストレスにより働きが低下した分、処理が追いつかなくなります。これが鼻水として出ています。胃でさばききれなかった水分が肺に上がり鼻から水を抜いているのです。胃に滞った水が停滞することで、胃は冷えます。冷えれば消化管は縮みます。胃に通じる食道も縮むことで、気の巡りも滞り、のどに違和感を感じやすくなります。人の気の流れは、胃から心臓にも流れております。胃の働きが低下し、こちらの気の流れも滞ることにより、心臓の周辺にも症状を感じやすくなります。

     

     

    胃に停滞した水分を温めながらさばきやすく手助けし、のどや心臓、お腹にかけての気の巡りを良くしていく漢方薬を1週間分処方

    させて頂きました。

     

     

     

     

    3日後にご来店され、「漢方薬を服用してから、朝起きた時に気分が下がっていたのが楽になり、心臓の症状も無くなり、鼻も出なくなり、気持ちが楽です。」とご報告頂きました。

     

     

     

     

    もし何かお困りの症状がございましたら、ツルガ薬局までお気軽にどうぞ(/ω\)

     

     

     

     

    ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!

     

     

     

     

     

     

     

    | 漢方 | 13:29 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする