ツルガ薬局公式サイト
ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 2020年 春の土用   〜  4月16日〜5月4日まで  〜 | main | 心臓の辺りがキュンとする >>
背中と鎖骨近辺の痛み
0

     

    今回は症例をご紹介致します。

     

     

    2020年(金運太過:きんうんたいか)4月上旬  60代女性からのご相談です。

     

     

    主訴:「2日前から急に、背中がグッと詰まるように痛くなり、食事の時や体の態勢を変える時に痛みが出てつらい。

        今日で3日目だがほとんど変わっていないので、心臓病なのか、大きい病気なのか、すごく不安です・・・」

     

     

    詳しくお聞きしていくと、

     

    ●2日前の昼過ぎから急に背中の痛みが出た(ちょうど胃の後ろ、肩甲骨近辺が痛い)

    ●鎖骨近辺(両方)も痛い

    ●鎖骨から首の辺りも詰まってくる

    ●体の姿勢を変えると痛みが出る、深呼吸しても痛い(じっとしていると痛くない)

    ●1日何回も起こる、痛みは一瞬ですぐ治まる

    ●食事も食べ物がのどを通る時、飲み込むと痛みが出るので、食欲自体は落ちていないが食べる量は減っている

    ●自分で思い当たること、原因としては、ストレスかなぁ・・・とのこと

    ●冷飲食や体を冷やしたりはしてない

    ●脇の下までビーンと張るような症状もあり

    ●他の薬局で柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)、柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)を勧められ服用するも、肩こりは少し楽になるがこの症状は変わらず

     

     

    お話ししている中で、「ゲップが上がってくることによって食道が広げられ、食道の裏側(背中側)の血管神経が押されて痛みが出る感じ」とその人自身が表現されたことがきっかけで、ゲップがよく出ていて、これが痛みの刺激になっていることが分かりました。

     

     

    さて状態・原因を考えてみると、この時期は春の影響で肝の働きが高まり、胃腸が抑えられやすくなっています。かつ、ストレスにより心気(しんき:心臓を正常に働かせるための気)が不足してしまい、その結果、胃と小腸の働きが弱まります。普段とはそんなに変わらない飲食物であっても、弱まっていますから胃での処理が追いつかず、脇下に水気(すいき:冷えや弱りによって停滞した水)がたまり、気が停滞・充満してゲップが出るのです。食道は水や穀物・食べ物の通り道であり、その中心の働きは胃に基づきます。胃が弱れば食道も弱りますから、通りも悪くなりますし、陽気も衰えて狭くなります。そこをゲップで刺激されれば痛みを感じるのではないかと考えられます。

     

    ストレスからくる胃や小腸の弱りからくるゲップを治し、心気不足を補う漢方薬を3日分処方致しました。

     

     

    翌日ご来店され、「昨日、帰って1包服用しただけで痛みが楽になり、もう一度寝る前に服用しました。今は95%くらい治りました。ありがとうございました!」と喜びのご報告を頂きました。

     

    たった1日でゲップもほとんど出なくなったとのことでした。

     

     

     

    もし何かお困りの症状がございましたら、ツルガ薬局までお気軽にどうぞ(/ω\)

     

     

    ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 漢方 | 15:15 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする