ツルガ薬局公式サイト
ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 背中の痛み | main | 秋の土用に入ります  〜 2019年10月21日〜11月7日まで 〜 >>
漢方薬って長く飲まないと効かないと思っていませんか・・・!? そんなことはございません!♪
0

     

    初めてのお客様からは、「漢方薬って長く飲まないと効かないんですよね?」と店頭でよく尋ねられます。

     

    結論を申しますと、漢方薬は1回飲めば1回分の効果は出ます。

    病が浅い場合は、すぐ治ります。

    病が深い場合、長年の原因がある場合は、その人自身が治していきますからそれなりに必要な時間はかかるでしょうが、効果的には実感を別にすれば、すぐに効いているのです。本当に実感しやすい人は1回、1日でも分かります。

     

     

     

    最近の症例を一つご紹介させて頂きます。

     

     

    42歳女性(8歳の子供1人) 痩せ型

     

    2019年(土運不及)99日御来店

     

    <主訴>

    今年の8月終わりから疲れがどっと出て体調すぐれない(3年くらい前から少し買物してもしんどく休みたくなるほど)。不安感、動悸あり(体つかれると特に不安感動悸感じる)、恐怖感から体こわばることもあり。胸がざわざわして落ち着かない(緊張した状態、生理前に多い、自分では更年期症状かと思っている)。

     

    <その他の情報>

    3年前の同時期にも初めてこのような症状になり数ヶ月悩まされた。(この時は徐々に回復できた)

    5年前に乳がんになる、今年の8月の初めにもしこり(良性)が見つかり手術

     

    <状態>

    血圧(10090/60

    痩せ型

    首筋のこり(クーラーなど風が当たると特に)、食欲不振(疲れ感じると全く食べたくない)、腰痛、冷え性(体冷やさないように注意されている)

    生理周期:2324日 3日目から出血量少量で45日で終わる感じ(昔は量も多く1週間ほどあった)

    緊張すると脇汗、手汗あり

    よく眠れる、頭汗なし、口渇なし、口乾なし

     

     

    <考察>

    食事のバランスや水分摂取もそこまで悪くなく、冷えに対する養生もきっちりされている方でした。ただ血虚(けっきょ:血の弱り)があり、ご自身でも出産後からの体力低下も感じるようでした。生理周期の短さ、出血量、そして疲れ方も、買い物でも休みたくなるほどですから、血虚を通り越して亡血(ぼうけつ:血が亡くなるほど弱った状態)までいっていると感じました。人は大病後やひどく疲れることで、体の土台である脾胃(ひい:すい臓・胃を中心とする消化器系)が弱ります。この脾胃を養っているのは血と陽気(熱エネルギー)です。この方は疲れると、動悸やざわざわ感、精神的にも緊張や不安を感じやすくなっております。血からくる精神不安です。血が弱く、体の土台まで弱っていて、日常生活の行動でさえも負担になるほどの状態ですから、亡血を補う漢方薬(血に陽気を入れる)2週間分とコンクレバン3本(130L12回)をお勧め致しました。

     

    ※コンクレバンの役割

    コンクレバンは血の原料、体の原料であり、食事のバランスは悪くないものの量が足りていない習慣が続き今の血の弱った状態になったと考えられますから、日々の食事で足りていない体の栄養・原料を少しでもコンクレバンで補う必要があります。

     

     

     

    <経過>

    2019924日御来店

     

    体の疲れ、だるさ、大変楽になり、動けるようになった

    首筋のコリも楽になり、動悸・不安感も減った

    食事量も以前は少量しか食べられなかったが、食べられる量が増えてきた

    (→これは血の陽気が胃に回る、つまり胃の陽気が増えたためであろうと考えられます)

     

    非常に体調が良いので同じものを1カ月分下さい、と言って下さりました。

     

    今ちょうど生理前(明日くらい始まるくらい)でザワザワ感は今日感じる、とのことでしたので、生理前は子宮に血が集まりますか、子宮は血室(けっしつ:血が集まる部屋)であり、血虚や亡血がある方でも、血の熱の寄りが影響して様々な症状が出ます。ですので、漢方薬は少し加減させて頂き、生理に絡む精神不安症状や胸のザワザワ感が楽になるような漢方薬を追加させて頂きました。

     

    漢方薬 1ヶ月分、コンクレバン 3本をご購入いただきました。 現在も続服中です。

     

     

     

    この方は2週間でも今までの体の状態との違いをはっきり感じていらっしゃいます。漢方薬の効き目は、とても自然的で無理やりなことはせず、その人自身が治していく中で早く治りやすいように自然治癒力を手助けしてくれる役割があります。

     

     

     

    もしなかなか治ってこない症状でお困りの方は、ツルガ薬局で一度漢方専門相談をしてみませんか?

     

     

     

    ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!

     

     

     

     

     

     

    | 漢方 | 13:35 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする