ツルガ薬局公式サイト
ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 2019年 冬の土用  1月17日〜2月3日 | main | 血の弱りに注意!  〜 ガン・白血病・膠原病・リウマチなど 〜 >>
病院のお薬と漢方薬の違いは?  〜 漢方薬の魅力 〜
0

     

    どんな症状や病気でも必ず原因があります。

     

    病気を治すのは、その人自身です。

     

    病院のお薬や風邪薬や痛み止めなどのお薬は、一時的に処置をして抑えてはくれますが、病気を治してくれる訳ではありません。

     

     

     

    さて漢方薬はというと、その人自身が治していきやすいように手助けしてくれるものです。その人が持つ治そうとする力、自然治癒力が最大限発揮できるように整えてくれるものです。

     

     

    漢方薬の働き方は、常に自然的であり、無理なことはせず、その人自身が治していく時にスッと背中を押してくれる、そういうイメージで私は捉えています。ですから、治り方もごく自然に、効いているのか分からないまま自然に治ったり、改善してから、そういえば・・・確かに良くなっている・・、と気付かれる方が多いです。

     

     

    このような漢方薬は、何百種類も存在します。つまり何百通りもの作用の違いがあり、その方のその状態に合った適した漢方処方でないと、その方の自然治癒力は最大限発揮されず、効果がなかなか出てきません。

     

     

    漢方薬は、原因と状態によって処方が決まります。つまり、なぜその人がその病気になってしまったのかを捉えなければ、適切な漢方薬をお出しすることが出来ません。

     

     

    この病の原因を捉えるということは治していく上で非常に大切なことになりますが、いくらお聞きしても状態や原因を把握できる有用な情報が得られないケースもあります。しかし、そのような場合でも季節や運気、仕事や家庭・生活環境、飲食、ストレス、気候や生活パターンなど全てを駆使して、その人自身が気付いていない事でも読み取って原因・状態を捉えていかなければなりません。

     

     

    時々初めて来られる方で、病名や症状だけで直ぐに漢方薬を出して欲しいと言われる方がいらっしゃいますが、同じ病名や症状でも同じ漢方薬になる訳ではありません。人の顔が一人一人違うように、体質や原因、状態も違います。漢方薬は、その人をしっかり見ていくことが大切になります。初めは少しお時間を頂くことになると思います。専門的な漢方相談をご希望の方は、必ず予め御予約を取って頂くようにご協力お願い致します。

     

     

    漢方薬は、自分自身の状態を良くできる、治す手助けになるお薬です。一時的に抑えるお薬・対処療法とは違います。

     

     

    つらい症状でお悩みの方は、お気軽にツルガ薬局までご相談下さいませ。

     

     

    bnr_hp150.gif

     

     

     

    | 漢方 | 10:13 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする