ツルガ薬局公式サイト
ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 夏の土用 ムカつき・吐気に 小半夏加茯苓湯(しょうはんげかぶくりょうとう) | main | この時期に意外と多い症状(頭や顔、耳や目) 〜皮膚が冷えれば、熱は顔や頭に上る〜 >>
秋に入りました  〜 肝・脾胃が弱らないようにしましょう 〜
0

    JUGEMテーマ:健康

     

     

    2018年8月7日は立秋になります。

     

    つまり今日から秋になります。夏の土用も終わり、秋になりました。

     

     

    秋は、肺・大腸・鼻・皮膚などが力を持って頑張る期節になります。

     

    ここが力を持って頑張るためには、肝や胆のう、筋肉や自律神経などの力を必要とします。

     

    脾胃(ひい:すい臓や胃)の消化器系の力も必要になります。

     

     

    肝や脾胃の力を借りて、肺はしっかりと頑張れるようになっています。

     

     

    肝は血を蔵(ぞう)するところです。つまり血を貯めこむ、血の影響が現れるところです。

     

    血が弱っている人は要注意です。単純に貧血の方もそうですし、女性だと生理後、出産後、授乳中、手術後、血となるタンパク質・アミノ酸が食事で十分に足りていない人などは、血が弱ります。血を補うようにしましょう!

     

     

    また肝は疲れを取る中心の臓器ですから、ストレスや過労、睡眠不足にも気をつけましょう!

     

     

     

    まだ暑い日が続くからと言って冷たい物や水分の取り過ぎで、脾胃を弱らせないように気をつけましょう。

     

     

    今までの夏の時期と同じような感覚でクーラーをかけ過ぎると、皮膚が冷え、その基である肺も弱ってきてしまいます。クーラー病に気をつけていきましょう。

     

     

     

    8月7日〜10月19日まで秋になります。肺の陽気がしっかりと養われ収まるように、養生していきましょう。

     

     

     

     

    漢方薬や養生法、健康のご相談は、お気軽にツルガ薬局までご相談下さい(/ω\)

     

     

    bnr_hp150.gif

     

     

    | 漢方 | 19:21 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする