ツルガ薬局公式サイト
ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 痔がたった2日で劇的に治った・・・!!   〜 病名や症状ではなく、原因が大切 〜 | main | 腕の付け根が痛い >>
1〜2日で逆子が治りました♪
0

    JUGEMテーマ:健康

     

    今日は逆子のことについて書きたいと思います。

     

    逆子になってしまい、逆子体操や病院などで手当てしても治らない方も多くいらっしゃいます。

    でも、決して諦めないでくださいね。

     

    逆子が治らなくても帝王切開すればいいから、と安易に説明している医者も多いと聞きます。

     

    帝王切開になると、お母さんの体への負担が非常に大きくなり、産後の回復にも多大な影響が出てしまいます。

    お母さんの体に対して影響が大きいという事は、出産後に母親からの母乳で育つ、母親と一緒に育っていく・守られていく赤ちゃんにとっても関係してくるという事になります。

    出来る限り自然な形で出産していけるように、体の状態を整えていくことは非常に大切なことなのです。

     

     

    現に、逆子の原因も、その母体によるところが大きく、一人ひとり様々です。

     

    私は今まで何人もの逆子のご相談を受けてまいりましたが、漢方薬の処方も1つだけ「逆子専用の漢方薬」なるものがあるわけではありません。その方の状態と原因を考えて、何が一番大きく逆子に影響してるかを捉えて、漢方薬を決めております。

     

     

    その方一人ひとりに、必ず逆子になりやすくなる原因状態があります(捉えるのが難しい場合も多いですが(笑))。

     

     

     

    先日来られた逆子になってしまった女性の症例をご紹介させて頂きます。

     

     

    2018年6月30日ご来店

     

    38〜39歳の女性 妊娠32週目(3人目?) 8月下旬が予定日 

     

    2週間以上前から逆子になってしまった

     

    病院ではウテメリンが処方(1日4回)

     

    まだ事務の仕事はしている

     

    お腹が張ってくると、お腹の赤ちゃんの頭の位置が分かり、逆子かどうか自分で分かる

     

    逆子体操している時、たまに逆子が治る時があるが、すぐ逆子に戻ってしまう(1時間くらいすると戻る)

     

    ここからもっとさらに深く問診していきます・・・

     

    ・頭冒(ずぼう:頭に帽子でもかぶさったような症状・状態) なし

    ・耳の症状 なし

    ・めまい なし(以前起こった時に鉄剤処方され、もう治った)

    ・頭痛、頭重、赤み、のぼせ、首筋や肩こり 全て無し

    ・咳 なし

    ・目 1ヶ月ほど前から左目だけ目ヤニが出る(思い当たることなし)

    ・便秘(妊娠初期からラキソベロン液が処方されているが、副作用を心配して服用していない)

    ・小便→多く出る、うすい、近い

    ・あと1ヶ月ほど(臨月に入るまで)はお腹の赤ちゃんが出てこないように絶えないといけないという不安感はあり

    ・食欲はあるが、少し偏りあり

     

     

    この方の逆子の大きな原因は、腎気(じんき)の突き上げです。腎は体の下に位置して、常に陽気を下に引いております。この腎の働きが正常に出来なくなると、気が上に衝(つ)き上がります。子宮は肝と腎の力を借り、任脈(にんみゃく)と衝脈(しょうみゃく)の影響を受けて胎(たい:お腹の中の赤ちゃん)を養っています。血の影響も大きいのですが、気の影響も大きい場所です。この方は元々血気(けっき)が盛んな方ではありませんので、ちょっとした精神的な影響、不安な気持ちやストレスの影響、またクーラーや飲食物からの冷え、季節などの内臓の働き方の影響などで、腎と胃のバランスが取れなくなり、腎気が衝(つ)き上がってしまうのです。ですので逆子体操などで一時は逆子が戻ってもまたその衝き上がる気によって、赤ちゃんが回ってしまうのです。

     

    腎が不安定になってこれば、不安感が出てきますし、大便や小便の具合にも影響を及ぼします。

    胃と腎のバランスを良くして、腎の水の働きを助け、腎気の突き上げが治るような漢方薬を1週間分処方致しました。

     

     

    7月7日 ご来店

     

    「漢方薬服用後1日半ほどで逆子が治ったことが分かりました。」

    「昨日病院で定期検査でも確認してもらいましたが、逆子治ってました♪」

    とご報告頂きました。

     

    この漢方薬を服用することで、

    ・お腹らへんが軽く感じる

    ・むくまなくなった

    ・小便の出方や量は分からないが、便秘は治った

     

    逆子は治ったけど、もう少し飲みたいと言われ、再度1週間分お分け致しました。

     

     

    漢方薬って本当にスゴイですね♪

    その人自身が、治しやすい状態に、一番いい状態に整えてくれる・・、改めて勉強になりました(−ω−)/

     

     

     

    逆子でお悩みの方、諦める前にぜひ一度ご相談下さい(/ω\)

     

     

     

     

     

     

    bnr_hp150.gif

     

     

     

     

     

     

     

    | 漢方 | 18:05 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする