ツルガ薬局公式サイト
ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< のどの痞えが4ヶ月間治らない 〜 たった1週間で治りました 〜 | main | 急に腕がヒリヒリして・・・ (季節・経絡・症状の関連性) >>
85歳の男性  気持ちの良い便が出るようになりました ♪
0

    JUGEMテーマ:健康

     

    年齢を重ねてくるとスッキリとした便がなかなか出ず、お悩みになられている人も多いと思います。

     

    その中で、先日85歳の男性の便秘のご相談をご紹介させて頂きたいと思います。

     

    2018年(火運太過)2月下旬

    ●食事量も減っているため、大便もやせていてよい便が出ない

    ●病院のお薬はランドセン、フルタミド、ユリーフ、ベタニスを服用されている

    ●便が出ないとセンナの煎じを服用されている

    ●最近食欲がない(食も細い)

    ●お腹が張る

    ●ここ数日、下剤のセンナの煎じ薬を服用しても便が出ていない

    ●手足細く、痩せられている

     

     

    食べ物には、大便の原料になる食べ物とならない食べ物があります。

    例えばお米や野菜、海藻類、キノコ類や豆類やイモ類などは大便のもとになる食べ物です。これらの量も足りていないのはもちろんですが、そもそもこの方はご高齢で食欲がなくお食事自体の量も減っていますから、大便の原料自体も少なく、大便が出たとしても少量なのはごく自然のことになります。

     

    気持ちの良い太くてスルッと出るバナナ便が理想ですから、これに近づけるために、大便の原料の「イサゴール50億」を大便の食事として服用して頂くようにご説明させて頂きました。

    若い方なら食事で不足している大便の原料(イサゴール50億)を補うだけで気持ちの良い便が出る場合が多いのですが、この方は85歳です。そして食欲もなく、胃や腸の動き、ぜん動運動も衰え、しかもお腹も張っております。センナの煎じは強力な下剤です。センナで腸をしぼって冷やしておりますからお腹も冷えて弱ってきます。85歳の年齢ですから、体を温めたり動きをよくする陽気の働きも乏しくなっている上に、冷やして弱らしています。食事量も少ないという事は、体の中に入ってくる熱となるエネルギーも少ないという事です。さらに冷えやすいという事になります。

     

     

    手足が細いということは、脾胃(ひい:消化器系)の弱りが伺えます。体は陽気と陰気(いんき)がバランスを取ることで健全を保つことが出来ます。この方は肺の陽気が乏しいことで、肺の裏である大腸、つまり腹中の陽気と陰気が不足してバランスが取れずお腹が張ってきています。体を補いながら腹中に陰気を補う桂枝加芍薬湯(けいしかしゃくやくとう)が必要になります。

    胃が弱って冷えてしぶって食欲がないですから、乾きを潤ししぶりをゆるめる人参(にんじん)も必要です。腹中を温めるために蜀椒(しょくしょう)、体の深い所を温める乾姜(かんきょう)、お腹に力を与える膠飴(こうい)も必要です。これらの漢方薬を3日分、イサゴール50億と一緒に服用していただくようにお渡しいたしました。

     

     

     

    3月7日 ご来店

    「漢方薬3日服用して、すごく調子良くなり、大便が1日1回しっかり出るようになった!食べた以上に大便出る感じがする!」

    と喜びのお声を頂きました。

     

     

     

     

     

    食事量が減って便が痩せてきて、下剤でただ絞り出すように出すだけ・・・

     

     

     

    諦めないでください。この方のようご高齢であっても気持ちの良い大便を作っていくことは可能なのです!

    お困りの方はツルガ薬局までお気軽にご相談下さいませ(/ω\)

     

     

     

    bnr_hp150.gif

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 漢方 | 19:28 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする