ツルガ薬局公式サイト
ツルガ薬局公式ホームページへ!健康情報や漢方症例などが見れます!
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 茯苓四逆湯(ぶくりょうしぎゃくとう)からの・・・ 〜漢方薬1つ1つの作用をきちんと考えることが大切〜 | main | 2月4日から春 肝が旺(おう)する期節 >>
2018年1月17日から土用に入りました
0

    JUGEMテーマ:健康

     

    2018年1月17日から土用に入りました。

     

     

    土用は、土の気、脾胃の気が旺(おう)している、つまり力を持って頑張る季節です。

    土は、土台になり、真ん中であり、万物の帰するところ、つまり伝えるところがない大元です。その土台が頑張っている時、無理がかかりやすい時に、体を疲れさせるような慣れない土いじりや運動、過労、暴飲暴食、そして手術や体にメスを入れること(歯の治療もこれに当たります)は、体の大元を損なわせ病気や症状の悪化や回復を遠ざける事につながっていきます。最悪の結果にもつながることも多いと聞いております。

    できる限り土用中の手術や検査(肉を傷つけるような検査)は避けるべきです。症状が落ち着いている方でも、土用中は地面である土の気が盛んですから、症状がぶり返しやすくなります。精神面でもぐらつきやあすくなり、精神不安やイライラも起こりやすくなります。

     

    土用は1月17日から2月3日ですから、そのちょうど真ん中のあたりは特に土用の土の気がピークの時ですから、肉への熱のこもり方も一番激しい時です。口は、胃であり、肌肉(きにく)に当たります。歯ぐきは肌肉であり、脾胃の状態が反映される場所です。肉が腫れてこないように、胃腸を労わり、無理をなされないように気をつけて過ごして下さい。

     

     

    bnr_hp150.gif

     

     

    | 漢方 | 09:52 | comments(2) | - |
    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2018/02/01 12:01 AM |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2018/02/01 11:04 AM |
    コメントする